HOME>個人向け国債
2014年1月1日

個人向け国債

資産運用をお考えの方に、安全・手軽・選べる「個人向け国債」をおすすめします!

個人向け国債とは
購入対象者について
個人向け国債は、個人の方を対象とした国債です。
金利タイプについて
(変動・10年タイプ)
利率は、半年ごとに見直される変動金利タイプです。
発行は、毎月(年12回)となります。
(固定・5年タイプ)
利率は、発行時に決まった利率が満期まで適用される固定金利タイプです。
発行は、毎月(年12回)となります。
(固定・3年タイプ)
利率は、発行時に決まった利率が満期まで適用される固定金利タイプです。
発行は、毎月(年12回)となります。
購入単位について
最低購入単位は1万円となり、1万円単位でご購入できます。
利払いについて
年2回(半年ごとに)利払いとなり、お客さまの口座に振込まれます。
手数料等について
個人向け国債をご購入いただく場合は、手数料はかかりません。
中途換金について
(変動・10年タイプ) (固定・5年タイプ) (固定・3年タイプ)
発行から1年経過すれば、ご購入金額の一部または全部を中途換金することが 可能です。中途換金によるお受取金額は以下の計算式で計算されます。
「額面金額」+「経過利子相当額」-「直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685」
※中途換金の代金は、換金の申込をされた日を含め4営業日に、あらかじめご指定いただいた預金口座に入金されます。
商 品 名 固定金利型3年 固定金利型5年 変動金利型10年
購入対象者 個人の方
購入単位 最低1万円から1万円単位
販売価格 額面金額100円につき100円
満   期 3年 5年 10年
金利タイプ 固定金利 変動金利
金利水準 基準金利-0.03% 基準金利-0.05% 基準金利×0.66
金利の下限 0.05%
利子の受取 半年毎に年2回
発行頻度 毎月(年12回)
中途換金 発行から1年経過すれば可能
 中途換金の特例  保有者がお亡くなりになった場合、または災害援助法の適用となった大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、上記の据置期間内でも中途換金することが可能。
中途換金 額面金額+経過利子相当額-(直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685)

ご留意事項について

  • 個人向け国債は預金ではありませんので、預金保険の対象ではありません。また、投資者保護基金によるお支払の対象ではありません。
  • 個人向け国債のお取引に関しましては、クーリング・オフ(書面による申込の撤回または契約の解除)の対象にはなりません。
  • 個人向け国債の発行日が、発行月の15日より後になった場合でも初回の利子支払日には6ヵ月分の利子が支払われますが、その調整として初回の利子の調整額を購入時にお支払いただきます。
  • 個人向け国債は振替国債(ペーパーレス)で券面は発行されません。
  • 税金については、利子に対しては20.315%の税率で源泉徴収が行われます。
商号等  熊本信用金庫
登録番号 九州財務局長(登金)第12号
加入協会 加入協会なし

 個人向け国債の詳細については、財務省「個人向け国債」のホームページでご確認ください。

注 :
「個人向け復興応援国債」は平成24年12月の募集をもって、「個人向け復興国債」は平成25年5月の募集をもって、終了しました。

閲覧いただくウェブサイトについて

これより先は、<財務省「個人向け国債」のウェブサイト>になります。
よろしい場合は、下のボタンをクリックしてご覧下さい。

財務省「個人向け国債」ウェブサイト


熊本信用金庫 〒860-8655 熊本市中央区手取本町2番1号 TEL : 096(326)2211
当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁じます。Copyright 2013 The Kumamoto Shinkin Bank. All rights reserved.