HOME>NEWS > 「ホンモノニツナガル」第2回医療編を開催しました!
2017年11月20日

NEWS

「ホンモノニツナガル」第2回医療編を開催しました!

 熊本信用金庫は、地域活性化の新しい理論である地域コミュニティブランド(略称=SCB)の理論を用いた活動の一環で「ホンモノニツナガル」プロジェクトに参画しています。
 第二回目となる今回は、国立がん研究センターのプロトコールマネージャーである木村綾氏を講師にお招きし、25名の子供たちに「がん」についてと、ご自身のキャリアパスについてお話ししていただきました。
 班ごとに分かれてのディスカッションでは、各テーブルに医師の方々が入り、専門的な話も織り交ぜながら、子供たちの気持ちや考えを引出し、また木村氏も各テーブルを回りながら、挫折の中にも選択肢があることを伝えていただいたことで子供たちも前向きな気持ちになれたようです。
 木村先生、お手伝いいただいたスタッフの皆様、ありがとうございました!

セミナー風景
セミナー風景
 
売上アップの着眼点を説明する 栗田博成氏
講師を務めていただいた木村綾先生
(国立がん研究センター
プロトコールマネージャー)
各テーブルを回りながら質問に答える木村綾先生
各テーブルを回りながら質問に答える
木村綾先生
 
集合写真

熊本信用金庫 〒860-8655 熊本市中央区手取本町2番1号 TEL : 096(326)2211
当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁じます。Copyright 2013 The Kumamoto Shinkin Bank. All rights reserved.