熊本信用金庫 金融機関コード:1951

  

本店ショーウインドウ展示パネルが新デザインに変わりました!

20170518-01.jpg

 平成29年5月18日(木)、本店横、電車通り沿いショーウインドウに展示されている大型パネルが新デザインに変わりました。

 新デザインの作成にあたっては、まず「震災復興に向けて笑顔で取り組んでいこう!」という気持ちを当金庫職員による人文字(スマイル!!)で表現しました。その人文字(スマイル!!)をもとに崇城大学3年の大西さんにデザイン化を依頼、さらにはモデルとして熊本大学の下城さんの協力を得て、本パネルは完成しました。このお二人による協力は、「崇城大、コンセプトラボ㈱との三者間で締結された協定」のつながりから生まれたものであり、新デザインはまさに「震災復興に笑顔で取り組んでいこう!」という当金庫の前向きな気持ちと「地域との連携」の力が形となったものと言えます。
 本店へご来店の際はぜひ新しくなったパネルをご覧ください。

「崇城大、コンセプトラボ㈱との三者間で締結された協定」に関する記事はこちら

20170518-02.jpg
左から熊本大学3年の下城さん(デザインモデル)、
当金庫理事長品川良照、崇城大学3年の大西さん

今回、本パネルも含め3つのデザインを公開します。本店営業部以外の各営業店でも、ポスターやデジタルサイネージにて公開しておりますので、ご来店の際はぜひご覧ください。
 震災から1年が過ぎましたが、これからも当金庫は震災復興のために積極的に取り組んでまいります。

20170518-03.jpg