くましん ちいさな美術館〜ここのろ風景〜

タイトル画像集Flash集

2011年 冬
いよいよ寒さが厳しい季節になってきました。
寒さをこらえて出かけてみたら、普段目にしない何か面白いことがあるかもしれません。
2011年 秋
山の木々の色づきに、秋の訪れを感じます。
秋晴れのお天気のいい日には、お弁当持ってピクニックで決まりです。
2011年 夏
灰色の空が一転して青空に。いよいよ夏本番です。
白い砂浜と青い海が待っています。
2011年 初夏
うららかな春の日々もおわり、いよいよ梅雨の季節。
憂鬱な気分になりがちですが、足を止めてみるといろんな発見があります。
2011年 春
あたたかい日が続くようになりました
様々な生き物たちが春の訪れを歓迎しているかのようです。
2010年 秋
朝夕もずいぶん冷え込む季節になってきました。
少し遅い秋の訪れだっただけに、ちょっとだけ喜びも大きいようです。
2010年 夏
灰色の空が一転して青空に。いよいよ夏本番です。
白い砂浜と青い海が待っています。
2010年 初夏
うららかな春の日々もおわり、いよいよ梅雨の季節。
憂鬱な気分になりがちですが、足を止めてみるといろんな発見があります。
2010年 春その2
黄緑色の若葉が山々を覆い、活動するにはもってこいの季節になりました。
お弁当を持って、ピクニックにでも出かけてみませんか?
2010年 春
あたたかい日が続くようになりました
様々な生き物たちが春の訪れを歓迎しているかのようです。
2009年 秋
季節の味覚を楽しんだり、運動をするにもいい季節になりました。
きれいなオレンジ色の夕焼けに、秋の訪れを感じます。
2009年 初夏
心までもがきれいに晴れていきそうな、そんな憂鬱な梅雨の季節のひととき。
陽の光がよりいっそう暖かく感じられます。
2009年 春その2
桜が終わり、ツツジが咲き始め、春まっさかりになりました。
青々とした若葉が、新しい季節の到来を喜んでいるようです。
2009年 春
日が落ちるまでの時間も随分長くなりました。
冷たい風が吹くこともありますが、膨らむつぼみに春の訪れを感じます。
2008年 冬
日に日に寒さが増してくる今日この頃
時折見られる氷の芸術品に、冷たい風も忘れてしまいます。
2008年 秋
朝夕のつめたい空気に、秋の訪れを感じる季節になりました。
オレンジ色のきれいな夕日を眺めてみては、物思いに耽ってみるのはいかがでしょう。
2008年 夏
じめじめとした梅雨も明け、待ちに待った夏が到来しました。
ビーチパラソルとお弁当を持ってみんなとワイワイ海へ泳ぎに行きませんか?
2008年 初夏
心まで湿気てしまいそうな、しとしとと降る雨の季節。
ときおり差す光に照らされる紫陽花の花が、ほんのり気分を明るくさせてくれます。
2008年 春その2
桜の花がまぶしい新緑に変わり、緑萌える季節になりました。
ぽかぽかとした陽気に誘われて、どこかへ出かけてみたくなりますね。
2008年 春
ふりそそぐ日の光があたたかく感じる季節。
お弁当をもってピクニックに行ってみるのもいいかもしれません。
2007年 冬
冷え込みが急に厳しくなりつつある今日この頃。
寒さと水が作るうつくしい造形に出合えると、なんだか嬉しくなってしまいます。
2007年 秋
朝晩はずいぶんと涼しくなってきましたが、まだまだ暑い日が続きます。
そんな中でもきれいなオレンジ色の夕日が、秋の訪れを感じさせます。
2007年 夏
長かった梅雨が明けると、今度は眩しい日の光が降り注ぐ季節です。
こんがりと焼けた小麦色の肌が、楽しく過ごした時間を思い出させてくれます。
2007年 春その2
桜も散り、新緑が目に眩しい季節になりました。
もう少ししたら、しとしととした梅雨を迎えます。
2007年 春
春の訪れをつげる満開の桜。
でもそれを待っているのは私達だけではないのかもしれません。
2006年 冬
雪が積もった朝は早起きして雪遊び。
つめたくてフワフワした感触はいつになっても心がおどります。
2006年 秋
ついつい見入ってしまうようなきれいなオレンジ色の夕日。
食欲の秋もいいけど、たまにはこんな風景を眺めるのもいいかも。
2006年 夏
きびしい太陽の光が降り注ぐこの時期は、やっぱり海しかありません。
たのしい海水浴や砂遊び、でもあっというまに時間は過ぎていきます。
2006年 初夏
雨が降り続くこの時期は、カタツムリと満開の紫陽花を見ることもしばしば…。
絵に描いたようなそんな光景が、なんだか気分を明るくしてくれるような気がします。
2006年 春
雪も溶け、あたたかい太陽の光がふりそそぐようになりました。
満開のさくらの花が、春の訪れを告げています。
2005年 冬
どこを見ても真っ白に雪化粧した世界が広がるイメージです。
きれいな雪の絨毯を犬たちが元気に走り回っています。
2005年 秋
真っ赤に熟した柿の実はどんな味だろう…。
ふとそんな風に思ってしまう秋空の下。冬はもう目の前です。
2005年 夏
たくさんのヒマワリが咲きみだれる夏ならではの風景です。
空をおおう入道雲が、夏の暑さをより一層演出しています。
2005年 初夏
草木が萌えるこの季節を想像させるイメージです。
雨あがりの午後にかかる虹の橋が、きれいな輪を描いています。
2005年 春
新学期・新生活をイメージして、青空・学校・桜を春らしくデザインしました。
2004年 冬
この季節ならではの銀世界をイメージし、キラキラした雪をバックに、2004年秋から登場の2匹のウサギを今回も登場させ、より楽しい感じにデザインしました。
2004年 秋
2004年秋からは、少しストーリー性のあるデザインにしています。
今回は、秋の夜長に、お月見するウサギをモチーフにデザインしました。
※お月様の中も注目!!
2004年 夏
初夏の新緑をモチーフに、すがすがしい感じをイメージしました。
2004年 春
2004年からは、それぞれの季節別にデザインしています。
2004年春は、全体的に淡い感じで、暖かな春の訪れをイメージしています。
2003年
「春夏秋冬」それぞれをイメージし、その上にくましんの文字を重ねたデザインにしています。

↑上へ

>>ホームへ戻る


Copyright 2005 The Kumamoto Shinkin Bank. All rights reserved.