HOME>地域への貢献>こども110番パトロールについて
2014年7月29日

地域への貢献

熊本信用金庫と地域社会
~「地域になくてはならない信用金庫」を目指して~

こども110番パトロールについて

 近年、増加している社会弱者に対する犯罪のうち、こどもたちを狙った誘拐事件や殺傷事件も発生している事を憂慮し、地域のこどもたちを「事件・事故」から守りたいとの思いで「こども110番の家」・「こども110番パトロール」活動を展開、 全役職員が「熊本信用金庫」をあげて取組んでおります。 具体的には、各営業店のエリア内に住んでいるこどもたちを、当金庫の普段の活動の中で「気配り・目配り」をもって 「事件」や「事故」から守ろうというものです。
営業店の役割
 学童児童の「登校・下校」時の安全確保に向けたサポート
「こども110番の家」
 こどもたちの登下校時には金融機関の出入り口はシャッターが下りている場合が多いことから、当金庫では「こども110番の家」の立て看板を立てて「ATMコーナー」を緊急時の避難場所として提供し、インターホンによる緊急対応を行なっています。「ATMコーナー」に設置した防犯ビデオカメラには犯罪抑止の効果が期待されており、情報の提供も可能です。
得意先係の役割
 当金庫営業区域内にある通学路を中心とした校区内の安全確認、地区内の情報の提供、緊急対応
ステッカー貼付のバイクによる、営業区域内・校区内のパトロール
 当金庫の得意先係は、就業時間の殆どを当金庫の営業区域とも重なる校区内で活動しており、普段は警察車両などが通らないような小さな道路も走行しております。そのため、校区内の隅々についての状況把握や、不審者・危険地帯に関する情報提供などを行うことも可能です。そのことは、パトロールステッカーを貼った当金庫のバイクの走行自体が、「犯罪の抑止」に有効なのではないかとの期待にも繋がっております。

各支店では様々な地域貢献への取り組みが行われております。

4月
  • 「有田陶器市ツアー」を実施(本店営業部)
6月
  • 「熊本信用金庫御幸田迎支店杯グランドゴルフ大会」を開催(御幸田迎支店)
7月
  • 「本妙寺頓写会」に参加(上熊本支店)
8月
  • 「白川流域一斉清掃」活動に参加(薄場支店)
  • 「宇土地蔵祭り」に参加(宇土支店)
  • 「須屋小屋地蔵まつり」に参加(飛田支店)
  • 「川尻夏祭り」に参加(川尻支店)その他
10月
  • 「くましん杯グランドゴルフ大会」を開催(南熊本支店)
11月
  • 「託麻商工会クリーン作戦」に参加(長嶺支店、託麻支店)
12月
  • 「地元防犯活動

熊本信用金庫 〒860-8655 熊本市中央区手取本町2番1号 TEL : 096(326)2211
当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁じます。Copyright 2013 The Kumamoto Shinkin Bank. All rights reserved.